B-04 : 副詞節を導く従属接続詞

Description

Subordinate conjunction leading adverb clause
副詞節を導く従位接続詞

副詞節を導く従属接続詞 のスクラップです。
このサイトの読み方については「始めに」をご覧ください。
暗記のチェック用に英文のみのページと日本語訳のみのページ、
発声練習用に発音記号付きページがありますので、こちらもどうぞ
(発音付きページの英単語はツールチップで簡単な説明も見れます)
 
 

Subordinate conjunction leading adverbial clause
副詞節を導く従位接続詞

 

“when” 「 ~ する時に 」「 ~ するとすぐに 」「 ~ の時はいつも 」

001SVCO
1.
MC{
S{
SUB
She
}
V{
Vs
feels
}
C{
Adj
blue
}
}
SC.M{
ConSUB
when
S2{
SUB
it
}
V2{
Vs
rains
}
}

2.
SC.M{
ConSUB
When
S2{
SUB
it
}
V2{
Vs
rains
}
}
,
MC{
S{
SUB
she
}
V{
Vs
feels
}
C{
Adj
blue
}
}
.

1. 彼女は、雨が降ると憂鬱になる。 [*1]
2. 彼女は、雨が降ると憂鬱になる。(修飾語を前に持ってきた例文)
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞when の例文です。
日本語訳をする際の基本は、最初に主語、修飾語(副詞句/節)、最後に述語(句) の順番に訳を置いていきます。
修飾語(M){ ~ } は (直前の語句ではなく) 述語動詞(V){ ~ } を修飾します。
従属節(SC.M){ ~ } は 主節(MC){ ~ } を修飾します。
002SVOO
MC{
S{
SUB
I
}
V{
A
had
}
M{
Adv
hardly
}
V{
Vp
checked
}
M{
Pre
in
PreO{
Pre
at
PreO{
DET
the
N
hotel
}
}
}
}
SC.M{
ConSUB
when
S2{
SUB
he
}
V2{
Vp
called
}
O2{
OBJ
me
}
}
.

ホテルにチェックインするとすぐに、彼から電話がかかってきた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞when の例文です。
“hardly” + V1“when” + V2 は慣用句で「V1 するとすぐに V2 した」という意味です。
(参考: 英語喫茶 / hardly(scarcely) ~ when(before) 接続詞 )
003SVOO
MC{
S{
SUB
He
}
V{
Adv
always
Vs
speaks
}
M{
Pre
to
PreO{
OBJ
me
}
}
}
SC.M{
ConSUB
when
S2{
SUB
he
}
V2{
Vs
meets
}
O2{
OBJ
me
}
M2{
Pre
on
PreO{
DET
the
N
street
}
}
}
.

彼は通りで私に会うといつも話しかける。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞when の例文です。
004SVOO
MC{
S{
SUB
We
}
V{
A
were
Ving
watching
}
O{
N
TV
}
}
SC.M{
ConSUB
when
S2{
DET
the
N
bell
}
V2{
Vp
rang
}
}
.

ベルが鳴ったとき私たちはテレビをみていた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞when の例文です。
 

“while” 「 ~ する間に 」「 ~ するうちに 」

005SVCO
SC.M{
ConSUB
While
S2V2{
SUB
( I
A
was )
Ving
reading
}
O2{
IND
a
N
book
}
}
,
MC{
S{
SUB
I
}
V{
Vp
fell
}
C{
Adj
asleep
}
}
.

本を読んでいる間に眠ってしまった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞while の例文です。
“while” は接続詞なので後ろに完全文が続きます。文法的には “I was” がありますがしばしば省略されます。
006SVOO
MC{
V{
A
Don’t
Vr
distract
}
O{
OBJ
me
}
}
SC.M{
ConSUB
while
S2{
SUB
I
}
V2{
A
am
Ving
studying
}
}
.

勉強中に邪魔をしないでくれ。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞while の例文です。
この例文は命令文ですので主語はありません。
007SVOO
MC{
S{
SUB
He
}
V{
Vp
went
}
M{
Adv
home
}
}
SC.M{
ConSUB
while
S2{
SUB
it
}
V2{
A
was
Adv
still
}
C2{
N
light
}
}
.

彼は明るいうちに帰宅した。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞while の例文です。
この例文の “still” は副詞で、動詞 “was” を修飾しています。
例えば “I was not” + C“not”も副詞で、『C の状態ではない』という意味です。
同じように “I was still” + C は 『まだ C の状態だ』という意味になります。
 

“as” 「 ~ している時 」「 ~ した途端に 」「 ~ しながら 」

008SVOO
SC.M{
ConSUB
As
S2{
SUB
I
}
V2{
A
was
Ving
speaking
}
}
,
MC{
S{
SUB
Mother
}
V{
Vp
came
Adv
up
}
}
.

私が話している時に母がやってきた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞as の例文です。
慣用句(自動詞句)“come up” は「(階上に)来る」などの意味です。
009SVOO
MC{
S{
SUB
He
}
V{
Vp
told
}
OI{
OBJ
us
}
OD{
OBJ
stories
}
}
SC.M{
ConSUB
as
S2{
SUB
we
}
V2{
Vp
went
Adv
along
}
}
.

道中、いろんな話を聞かせてくれた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞as の例文です。
慣用句(自動詞句)“go along” は「歩いて行く、進む、やっていく、計画にそって進める」などの意味です。
010SVOO
MC{
S{
SUB
Susan
}
V{
Adv
often
Vs
sings
}
}
SC.M{
ConSUB
as
S2{
SUB
she
}
V2{
Vs
takes
}
O2{
IND
a
N
bath
}
}
.

スーザンはお風呂に入りながらよく歌を歌う。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞as の例文です。
 

“since” 「 ~ 以来 」「 ~ の時からずっと 」「 ~ した時から今[ その時 ] まで 」

011SVCO
MC{
S{
SUB
It
}
V{
A
has
Vpp
been
}
C{
Adj
ten
N
years
}
}
SC.M{
ConSUB
since
S2{
SUB
he
}
V2{
Vp
left
}
O2{
OBJ
Japan
}
}
.

彼が日本を去ってから十年になる。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞since の例文です。
012SVOO
MC{
S{
SUB
She
}
V{
A
has
Vpp
changed
Adv
greatly
}
}
SC.M{
ConSUB
since
S2{
SUB
I
}
M2{
Adv
last
}
V2{
Vp
saw
}
O2{
OBJ
her
}
}
.

彼女はこの前会った時から随分変わった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞since の例文です。
013SVOO
SC.M{
ConSUB
Since
S2{
SUB
I
}
V2{
Vp
saw
}
O2{
OBJ
her
}
M2{
Adv
last
}
}
,
MC{
S{
SUB
she
}
V{
A
has
Adv
greatly
Vpp
changed
}
}
.

彼女はこの前会った時から随分変わった。 [*1]
★ 前の英文の中の語の順序を変更した比較用の例文です。
英文法では、述語動詞を修飾する副詞は節内の先頭、動詞の前後、文末に置くことが出来るのでこの例文も文法上では正文になります。
ただ実際には、英単語の並びによっては慣用句などで別の全く意図しない意味を持つことが多くありますので、語順自体は例文書の通りに使うほうが無難です。

(参考)
この例文では“since I saw her last , “ のように、修飾語(縦続接続詞節/副詞節)の最後にカンマを入れています。
口語ではカンマの有無を適切に対話する相手に伝えるのは困難ですし、筆記でもカンマが適切に振られていないことが多いとのことですので、カンマの有無に左右されずに意味を把握できるようにする必要があります。
014SVCO
MC{
S{
SUB
I
}
V{
A
have
Vpp
been
}
C{
Adj
fond
}
M.AdjP{
Pre
of
PreO{
OBJ
adventure
}
}
}
SC.M{
ConSUB
since
S2{
SUB
I
}
V2{
Vp
was
}
C2{
IND
a
N
child
}
}
.

僕は子供の頃から冒険が好きだった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞since の例文です。
 

“after” 「 ~ した後に 」「 ~ してから 」

015SVOO
SC.M{
ConSUB
After
S2{
SUB
he
}
V2{
Vp
died
}
}
,
MC{
O{
POS
my
N
life
}
V{
A
was
Vpp
turned
}
M{
Adv
upside down
}
}
.

彼の死後、私の人生は 180 度変わった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞after の例文です。
このサイトでは、この例文のように受動態の場合には、動詞の前の 名詞(句) は 主語S ではなく 目的語O と記載しています。
慣用句(副詞句)“upside down” は「逆さまに、転倒して、ひっくり返って」などの意味です。
016SVCO
MC{
S{
SUB
You
}
V{
Vpr
are
}
C{
InfT{
TM
to
Vr
shut
}
InfO{
DET
the
N
door
}
}
}
SC.M{
ConSUB
after
S2{
SUB
you
}
V2{
Vpr
enter
}
O2{
IND
a
N
room
}
}
.

部屋に入ったらドアを閉めなさい。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞after の例文です。
017SVOO
MC{
S{
SUB
He
}
V{
Vp
left
}
}
SC.M{
ConSUB
after
S2{
SUB
he
}
V2{
Vp
had
}
O2{
OBJ
lunch
}
}
.

昼食をとってから彼は出かけた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞after の例文です。
 

“before” 「 ~ する前に 」「 ~ しないうちに 」「 ~ に先だって 」

018SVOO
M{
Adv
Please
}
MC{
V{
Vpr
raise
}
O{
POS
your
N
hand
}
}
SC.M{
ConSUB
before
S2{
SUB
you
}
V2{
Vpr
speak
}
}
.

話をする前に手を挙げて下さい。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞before の例文です。
019SVOO
MC{
S{
DET
The
N
train
}
V{
Vp
left
}
}
SC.M{
ConSUB
before
S2{
SUB
they
}
V2{
Vp
got
}
M2{
Pre
to
PreO{
DET
the
N
station
}
}
}
.

列車は彼らが駅へ着く前に出てしまった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞before の例文です。
020SVOO
SC.M{
ConSUB
Before
S2{
DET
the
N
fire engine
}
V2{
Vp
arrived
}
}
,
MC{
O{
DET
the
Adj
whole
N
house
}
V{
A
was
Vpp
burnt
Adv
down
}
}
.

消防車が到着しないうちに、その家は丸焼けになった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞before の例文です。
慣用句(他動詞句の受動態)O + Be + “burnt down” は「Oを全焼させる、O を焼き尽くす」などの意味です。
 

“until” , “till” 「 ~ するまで 」「 ~ するまでは … しない 」

021SVOO
MC{
S{
SUB
I
}
V{
A
will
Vr
wait
}
}
SC.M{
ConSUB
until
S2{
SUB
she
}
V2{
Vs
comes
}
}
.

彼女が来るまで待つつもりだ。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞until の例文です。
022SVOO
MC{
S{
SUB
We
}
V{
Vp
watched
}
O{
DET
the
N
plane
}
}
SC.M{
ConSUB
until
S2{
SUB
it
}
V2{
Vp
went
Adv
out
Pre
of
}
O2{
OBJ
sight
}
}
.

飛行機が見えなくなるまで見ていた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞until の例文です。
慣用句(他動詞句)“go out of” は「Oから出る、Oでなくなる、(熱意などが)Oから消える 」などの意味です。
023SVCO
MC{
S{
SUB
She
}
V{
A
had
Vpp
been
}
C{
Adj
very
N
shy
}
}
SC.M{
ConSUB
till
S2{
SUB
she
}
V2{
Vp
graduated
}
}
.

彼女は卒業するまでたいへん内気だった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞till の例文です。
024SVOO
MC{
S{
SUB
You
}
V{
A
can
Vr
stay
}
M{
Adv
here
}
}
SC.M{
ConSUB
till
S2{
DET
the
N
snow
}
V2{
Vs
stops
}
}
.

雪がやむまでここにいても良い。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞till の例文です。
 

“once” 「 ひとたび ~ すると 」「 ~ してしまえば 」

025SVOO
SC.M{
ConSUB
Once
S2{
SUB
you
}
V2{
Vpr
begin
}
}
,
MC{
SV{
SUB+A
you’ll
Vr
enjoy
}
O{
OBJ
it
}
}
.

いったんやりだせば楽しくなる。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞once の例文です。
026SVOO
SC.M{
ConSUB
Once
S2{
SUB
having
}
V2{
Vp
made
}
O2{
IND
a
N
promise
}
}
,
MC{
S{
SUB
you
}
V{
A
should not
Vr
break
}
O{
OBJ
it
}
}
.

一度した約束は破ってはいけない。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞once の例文です。
名詞“having” は「持ち物、所有物」などの意味です。(参考: Weblio “having” Weblio英語表現辞典の項 )
 

“by the time” 「 ~ までに 」「 ~ する時までには 」

027SVOO
MC{
V{
Vpr
Finish
}
O{
POS
your
N
homework
}
}
SC.M{
ConSUB
by the time
S2{
SUB
they
}
V2{
Vpr
return
}
}
.

みんなが帰るまでに宿題を終えなさい。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞by the time の例文です。
028SVOO
MC{
O{
SUB
We
}
V{
A
were
Vpp
frozen
}
}
SC.M{
ConSUB
by the time
S2{
SUB
we
}
V2{
Vp
got
}
M2{
Adv
home
}
}
.

家に着くまでにすっかり冷えてしまった。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞by the time の例文です。
029SVOO
SC.M{
ConSUB
By the time
S2{
SUB
party
}
V2{
Vs
is
}
C2{
Adj
over
}
,
MC{
S{
DET
the
N
day
}
V{
A
will
A
have
Vpp
broken
}
}
}
.

パーティーが終わるまでには、夜が明けているだろう。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞by the time の例文です。
自動詞“break” はここでは「(“day”,”dawn” などを主語として) (夜が)明ける」の意味です。
 

“each time” 「 ~ するたびに 」

030SVOO
MC{
S{
POS
My
N
heart
}
V{
Vs
beats
}
M{
Adv
fast
}
}
SC.M{
ConSUB
each time
S2{
SUB
I
}
V2{
Vpr
see
}
O2{
OBJ
her
}
}
.

彼女にあうたびに胸がどきどきする。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞each time の例文です。
自動詞“beat” はここでは「(心臓が) 鼓動する」の意味です。
031SVOO
M{
ConSUB
Each time
S2{
SUB
he
}
V2{
Vp
escaped
}
}
,
S{
SUB
he
}
V{
Vp
returned
}
M{
Pre
to
PreO{
DET
this
N
region
}
}
.

彼は脱走するたびにこの土地に帰ってきた。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞each time の例文です。
032SVOO
MC{
S{
SUB
She
}
V{
Vp
smiled
}
}
SC.M{
ConSUB
each time
S2{
SUB
she
}
V2{
Vp
met
}
O2{
OBJ
me
}
}
.

彼女は私と会うたびににっこり笑った。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞each time の例文です。
 

“every time” 「 ~ するたびに 」

033SVOO
SC.M{
ConSUB
Every time
S2{
SUB
they
}
V2{
Vpr
meet
}
}
,
MC{
S{
SUB
they
}
V{
Vpr
quarrel
}
}
.

彼らは会えば必ずけんかする。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞every time の例文です。
034SVOO
MC{
S{
SUB
She
}
V{
Vs
breaks
}
O{
ProIND
something
}
}
SC.M{
ConSUB
every time
S2{
SUB
she
}
V2{
Vs
washes
}
O2{
OBJ
them
}
}
.

彼女は部屋を掃除するたびに何かを壊す。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞every time の例文です。
035SVOO
SC.M{
ConSUB
Every time
S2{
SUB
I
}
V2{
Vpr
meet
}
O2{
OBJ
him
}
}
,
MC{
S{
SUB
I
}
V{
Vpr
feel
}
C{
Adv
so
Adj
happy
}
}
.

彼に会うといつも、とても楽しい気分になる。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞every time の例文です。
 

“the first time” 「 最初 ~ したときは 」

036SVCO
SC.M{
ConSUB
The first time
S2{
SUB
I
}
V2{
Vp
met
}
O2{
OBJ
her
}
}
,
MC{
S{
SUB
I
}
V{
Vp
was
}
C{
Adj
nervous
}
}
.

初めて彼女に会ったとき、とても緊張しました。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞the first time の例文です。
037SVOO
MC{
V{
Vpr
Come
}
M{
InfT{
TM
to
Vr
see
}
InfO{
OBJ
me
}
}
}
SC.M{
ConSUB
next time
S2{
SUB
you
}
V2{
Vpr
are
}
M2{
Pre
in
PreO{
N
town
}
}
}
.

今度上京したら遊びに来なさい。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞next time の例文です。
この例文は命令文ですので主語はありません。
038SVOO
SC.M{
ConSUB
The last time
S2{
SUB
I
}
V2{
Vp
called
}
O2{
OBJ
him
}
}
,
MC{
S{
SUB
he
}
V{
Vp
was
}
M{
Adv
out
}
}
.

この前に電話したときは彼は留守でした。 [*1]
★ 修飾語(従属接続詞節/副詞節)を導く 従属接続詞the last time の例文です。
例文参照元リンク一覧

発音の勉強には以下の三冊がお勧めです。
■『DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本』
発音記号に沿って説明しています。付属の DVD がとてもわかりやすいです。
■『英語口の体操―発音記号のエクササイズ (CDブック)』
英語の発音は日本語とは全く違っています。そもそも口の形や舌の位置など日本語では全く使わない筋肉をつかうような感じです。まずは何が自分に出来ないのかを知るためにもお勧めの一冊です。
■『英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる』
エクササイズと同じように発音学習の本なのですが、こちらでは、音楽CD がついていて繰り返し練習しやすいように工夫されています。同じ英文をただ繰り返すのが苦手な人はぜひこちらを手に取ってください!

広告